このページでは、市民のみんながカエルンジャになる方法を説明するよ。

「節電戦隊! カエルンジャー」には、大人も子供も簡単になれるよ!

(1)自分のよくいくお店や、よく使う公共施設の蛍光灯を見上げて、蛍光灯の種類をこのページから報告しよう!

(2)明るすぎる場所を見つけたら、「明るすぎるんじゃー」のページから、写真で報告しよう!


【蛍光灯の種類の見分け方】

1)蛍光灯に携帯電話のカメラを向けてみよう。波うった状態(モアレ)が見えたら、古い蛍光灯。いちどカメラを向けてみて!

↓ これは古い蛍光灯じゃー!

2)蛍光灯にHfとかかれていたら、省エネタイプ。そうでなかったら、古いタイプの蛍光灯。

↓これはHfと書いてあるから省エネタイプの新しい蛍光灯じゃー !

3)古いタイプの蛍光灯は新しいタイプの蛍光灯と比べて、ちょっと太めで、光も弱め。慣れてくれば、すぐ見分けられるようになるよ!

1)~3)を組み合わせて総合的に判断できれば君も立派なカエルンジャー!!

広告